オナ電のセックスは聴覚だけを使ったセックス

テレフォンセックスというものをご存知でしょうか?

世間ではオナ電という言葉でも使われる事が多いです。
お互い会ったこともない異性と擬似的なセックスを電話でするという行為です。
僕が初めてテレフォンセックスに手を出したのは20歳ごろで、あまりの興奮で利用することは多かったです。
声というものは不思議なもので、それだけで相手を興奮させることが出来ます。
実際に会ってセックスをする時と違い、相手の見た目や清潔感などは一切情報に入ってきませんので、純粋に声だけのプレイということになります。
僕が利用することが多かったのが、ある出会い系サイトでポイントを使って利用することが多かったです。
そこで恐らく数百人の声の女性達とテレフォンセックスをした経験があります。
なので、声で左右される印象というものはよく理解しているつもりです。
単純に可愛い声から妖艶な声、ドMからドSな声など、中にはそれらを使い分けれる声を持っているハイレベルな女性など色々と居ました。
最初は大体、挨拶から始まりますが、すぐにエロ話に入り、お互い自慰をしながら、相手の声に集中して快感を得ます。
チャットなどでもそうですが、異性と話すときに相手の姿などが見えない状況にあると人は自分の理想像を頭に思い浮かべる事が多いそうで、そうなるとより興奮しやすくなるそうです。
なので、シチュエーションで興奮する女性は、電話の向こうで性欲を爆発させて淫らな声をよく聞かせてくれることが多かったです。
聴覚ひとつに絞ることで、普通のセックスとは違う快感をテレフォンセックスでは味わうことが出来ます。

女の子もハマる!オナ電の魅力!

最近女の子の間で密かに流行ってますよね、オナ電。
ラインの普及で無料通話が当たり前になって若い女の子達も彼氏や友達と気軽にエッチなメールや電話ができるようになったのも要因かもしれませんね。
テレビ電話で見せ合いながらやるっていうのもアリですけど、お互いにやり易いのは電話だけのオナ電ですね。
女性の立場から言わせてもらうと、彼氏とデートしてエッチするのって楽しいけどやっぱりメイクや服装に気を使うし、デリケートゾーンや脇などの無駄毛の処理をそれなりにしっかりしておかないといけません。
男性も女の子と会うとなるとホテル代などお金の事も考えなくてはいけませんよね。

でも!オナ電なら!声だけあればいいのです!!
極端に言うと女の子はジャージにすっぴんでもいいのです(笑)
男性もパンツ一丁だったとしても誰にも文句は言われません!
男女共に妄想…というか声と音を聞いて想像でヒートアップできるのです。
これはエッチしたい誰かに甘えたい…そんな女の子にとってはすごくありがたいのです。

そしてもうひとつ。
彼氏がいてもオナ電なら浮気にならない!
実際に体をさわられている訳じゃないっていうのもポイントです。
そこが女の子にも人気な点ですね。
オナニーを手伝ってもらっているような感覚。

でも男性の声と指示で濡れたり、言いなりになったりして思いっきり恥ずかしい部分をさらけ出しているんですけどね。

女の子も気軽に楽しめるオナ電の魅力、少しでも伝わったでしょうか?

オナ電初心者さんはぜひ一度試してみてください!
テレの魅力にハマってしまうかもしれません。